■プロフィール

FCあき

Author:FCあき
岡山県在住の「あき」です。

県内、県外問わずに廃を求めてプラプラしてます。

マイペースに更新していくので、よろしくお願いします。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
豊後森機関車庫
国鉄久大本線豊後森駅の東側にあった機関庫。

CIMG4068②

って、もう有名な廃墟さんですよね(^^)






旧国鉄久大線を走る蒸気機関車(SL)の点検、格納庫として1934年に完成。
鉄筋コンクリート造りで、SLの向きを変える円形の転車台を中心に扇を広げた形をしています。

CIMG4070②

車庫は久大線が全線開通とともに業務を始め、広さは1734平方メートル。
最盛期の23年には蒸気機関車25両の修理が行われ、250人の職員がいた。
戦時中は軍事輸送の拠点となったため、米軍の攻撃目標にされ、壁面には機銃掃射の弾痕が残ってます。


1970年(昭和45年9月30日)久大線が全て無煙化となるのと 同時に旧豊後森駅機関区に幕は下ろされました。

CIMG4076②

CIMG4084②

はい、大切にします。

CIMG4091②


それから40年余り、今でも耐震性は十分あるそうです。

CIMG4063②



保存活動も盛んなようで、いずれは鉄道公園にと言う話もあるようなんですが、
できれば機関庫はこのままの状態で保存して欲しいですね。

この姿だからこそ歴史を物語っているのだから・・・
スポンサーサイト

テーマ:廃墟 - ジャンル:サブカル

他県の廃墟 | 16:40:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。